12月28日は冬組リーダー 月岡紬さんのお誕生日です。
月岡紬さん、お誕生日おめでとうございます!
20191228-1
この記事では攻略ブログらしく月岡紬さんに関する攻略記事を書いていきたいと思います。
紬さんを攻略したいという監督さんもいらっしゃるかと思いますが、紬さんを攻略する記事ではありません。紬さんでA3!を攻略していく記事です!



Coの紬さん

IMG_0029
Coの紬さんのリンクスキルはフリーター2、フリーター。
この2つは同時に発動しないリンクスキルです。フリーター2は全員のACT2が必要で難易度が高め。フリーターはよく使うリンクスキルです。
Co 1.51 フリーター2(咲也、三角、紬、密、東)※ACT2
sakuyamisumitumugihisokaazuma
1.24 フリーター(三角、紬、東)
misumitumugiazuma
レベルや特訓はなるべく上げておきましょう。
主演スキルは余裕があったらで大丈夫です。
【初心者向け】ユニットの基本的な考え方(主演スキル編)
主演スキルの上げ方節約術(Excellentの仕様など)



Acの紬さん

IMG_0027
紬さんのAcリンクスキルはスパイシー料理研究会、リーダーズ、幼なじみ、リーダー&ルーキー冬の4つ。
リーダーズはAc属性でもっとも使用頻度が高いリンクスキル。
おさななじみ、リダルキ冬も組み合わせやすく、使いやすいリンクスキルです。
Ac 1.48 スパイシー料理研究会(シトロン、千景、九門、臣、紬)
citronchikagekumonomitumugi
1.36 リーダーズ(咲也、天馬、万里、紬)
sakuyatenmabanritumugi
1.12 おさななじみ(紬、丞)
tumugitasuku
1.12 リーダー&ルーキー冬(紬、ガイ)
tumugiguy
レベルや特訓は必ずしておきましょう。
主演スキルも優先的に上げておくと便利です。



Srの紬さん

IMG_0028
シリアスの月岡紬さんのリンクスキルは新生冬組、教え上手の2つ。
新生冬組は冬組公演の時は使いますが、それ以外は使用頻度低め。教え上手は紬か至が旬の時にたまに使うことがあります。
Sr 1.6 新生冬組(紬、丞、密、誉、東、ガイ)
tumugitasukuhisokahomareazumaguy
1.12 教え上手(至、紬)
itarutumugi
レベル・特訓はなるべく上げておきましょう。
主演スキルは基本的には上げる必要はありません。


印象と違ってAcが強い紬さん。CoやSrも使うことが時折あり、オールマイティと言えるでしょう。
Acの紬さんのSSRがあるなら優先的に育てておきましょう。




紬さんおすすめのイベントストーリーは!?

ここからは最近監督に就任された方向けの内容です。
紬さんが好き!でも魔法のしおりは数がそこまであるわけでもなく、どのイベントストーリーから読んだらいいの?と思う方もいると思います。

そこで個人的にお勧めする紬さんイベントストーリーを選んでみました。
(物語の核心には触れていませんが、軽いネタバレと感じるかもしれない文章があります)














1位 シーズンイベント「ONE DAY PRINCESS!」
IMG_0034

2018年ホワイトデーのシーズンイベント。
ホワイトデーに遊園地のステージに立つことになった劇団員たち。
空き時間に一人ずつ監督をエスコートするのですが、紬さんの番でトラブルが…というストーリー。
実はここまでの1年間、紬さんが報酬カードに来たのは冬組公演イベント1回きりで、他は全てスカウト(または特典)ということもあり、紬さん好きな監督さんたちが熱心に走ったイベントでした。
かわいらしい感じのキャンディをモチーフにしたカードとは違ったかっこいい衣装の紬さん、至さんのスチルを見ることができますよ!



2位 合宿イベント「めくるめく薔薇の館」
IMG_0032

2位は2019年夏冬合宿イベント。
誉さんの実家の別荘で合宿を開催することになった夏冬組の劇団員たち、パーティの余興としてお芝居を披露することになります。
そんな中、九門くんが高価そうなツボを割ってしまうのですが…。
紬さんならではの洞察力と、しかし控えめで思慮深い紬さんらしい対応が見れる素敵なストーリーとなっています。
幸くんとの優雅なスチルもゲットできますよ!



3位 パラレルイベント「MANKAI APARTMENT!」
IMG_0033

3位は2018年秋、AGFのパジャマ姿をモチーフにしたパラレルイベントです。
このイベントはパラレルということで、劇団員ではなく、MANKAIアパートというアパートに住む24人という設定になっています。
取り壊しの危機に瀕したMANKAIアパートをお芝居で取り戻す!というストーリー。
パラレルな紬さんですが、やっぱりお芝居に対する情熱は失われていません。
元気な九門くんと穏やかな紬さんのほっこりしたスチルも手に入りますよ!


番外1位 メインストーリー第4幕「もう一度、ここから。」
IMG_0030
主演・準主演がメインストーリーの公演に割り振られているリーダーの紬さん。
ですので、真のおすすめ第1位はやはり冬組旗揚げ公演「天使を憐れむ歌。」のメインストーリーとなります。
それまでの3組と違い、大人だからこその冬組がまとまっていく様子や、紬さんのトラウマ、準主演の丞さんとの確執が溶けていく様子など、紬さん好きは何度読んでも飽きないストーリーだと思います。
紬さんの芝居・舞台にかける静かだけど確かな情熱を感じられることができ、また公演ストーリー自体も芯が強くて以外に頑固なところもある紬さんをどこか思わせるようなシリアスで悲しくも美しいストーリーです。



番外2位 メインストーリー第8幕「The Greatest Journey」
IMG_0031

もう一つ番外は紬さん準主演、主演はガイさんの冬組第四回公演「怪人Fと嘆きのオペラ」のストーリー。
こちらメインはガイさんが加入するまでのストーリーとなっていますが、それまでの冬組他5人の想いやエピソードもしっかり描かれた冬組好きには必見のお話となっています。
準主演の紬さん演じるクリスのオペラにかける情熱、歌に対する純粋な気持ちが、紬さんのお芝居に対する姿勢のようで、公演ストーリーも染み入ります。
1年たってさらに冬組のリーダーらしくなった紬さんを見ることができる冬組好き、紬さん好きには言わずもがなな素敵なストーリーです!





スポンサーリンク